July 19 2017

 

数年ぶりに早い梅雨明けを迎えました。

関東地方はムシムシしていてたまらんと沖縄の友人がお店で騒いでおりました。

海の日などの行事が終わって、今週金曜日はFM横浜でオンエアされる「ソウルバー847」の選曲考えたりしています。

夏っぽい?ってところがどうだか悩んでしまう年齢だからです。

若ければ夏の思い出!ってのが必要になってきますが

今からどんな思い出を・・・・・・真剣に考えてしまいますね。占い記事も見ていて、たまに異性運絶好調!とか。

今からそちらの絶好調は・・・・いるんでしょうかね。年齢に合った占いを新聞に載せてほしいわな。

話が逸れてしまいましたが、80年代後半から90年代初期にシングル数枚出していたZushii(ジューシー)がCDで再発になり

さっそくお店で聴いています。初期のシングルはコンピレーションアルバムにも入ってて3種類もってましたが

これでゆっくり聴ける次第です。ただBetween The Sheetsのカヴァーはイマヒトツ。

そもそも軽いタッチでイケテルグループなんで要らないことは求めないことに。

 

石川比呂哉


July 3 2017

梅雨の晴れ間らしく蒸し暑くて雲が多め。さらに、にわか雨。

蒸し蒸ししている横浜です。

仕入れ作業も一段落と言いますか、やってもやっても終わらない仕事に体がついていけtません。

先日入荷しましたJahahのアルバムが気に入って聴いております。

2000年代から数枚のアルバムがありまして初期の頃のが特に好きだったので

今回も同じスタイル通してくれていて安心しています。

最近の新譜はエレクトリックに加えて鼻をつまんで歌っているようなシンガーばかりで難儀してしまいます。

これが最近の流行りかと思えばルックスはまあまあなんでしょうか?

今月は月末の週末に親友のソウルバー「ブラックハーレム」@沖縄  の周年イベントが開催されます。

素晴らしい仲間たちが集まる最高の夜。

地方からもファンが押し寄せます。

オーナーであった「翁長 潔」さんが亡くなって2回目の周年イベント。

頑張って弟さん達で回して欲しいと心から願います。

昨夜、彼の命日にて

昔を回想しながら深夜の1杯(献杯)しています。

 

 

 

 

台風3号が沖縄に。

こちらもにわか雨。

 

 

ソウルバーで人生を終わらせてしまった二人の親友を

心から思い出します。

 

佐久間修実

翁長潔

 

二人は僕にとって偉大です。

 


Jun 25 2017

梅雨入りしました関東地方ですが、やはり蒸し暑いです。

休日の日曜日、今夜も仕入れ作業に没頭していました。

新譜がほとんどですが、旧譜で忘れていたものがあったりしていまして混乱することしばしば。

DAYTON - COMING TO GET MY LOVE [1985]

などもアナログからデジタルにしていないことに最近気付いた次第です。

今週で6月も終わります。1年の半分がもう終わろうとしています。

暑い、そして思い出の残せる?夏まであと少しです。

歩く人が笑顔で移る季節は春ですし、夏は人生に何かの思い出を作ってくれる季節だと思っています。

今週も皆さんと、シュガーシャックで時間を共にさせてください。

 

石川 ヒロヤ

尾形 タカシ

 


Jun 19 2017

なんだかんだと、作業してますと

自分の時間のほとんどが音楽を聴いていたり、探していたりとしています。

トムブラウンさん辺りもまだ頑張っていますし、マリオンメドウの持ってなかったアルバムを補充したり。

新譜からは意外と渋い男性シンガーが隠れていたりして、こんな時ほどドキドキして自宅のブースで独り言をいっていると

思います。


Jun 18 2017

梅雨の晴れ間。今年は思い切り梅雨って感じがしなく爽やかな天候が続いています。

先日FM横浜の3回目の放送が無事に終わりました。たくさんのご声援のメールをいただきました。感謝です。

今回は少し早めの夏を意識しました選曲になったんですがいかがでしたでしょうか。

来月はもっと夏らしく演出できればと思っています。

今月に新譜も含めて200枚近く入荷しまして、まだ全て聞き終わっておりません。

 

http://blog.fmyokohama.jp/umore/2017/06/soul-bar-847vol-e7a7.html

こちらに番組ブログがございますので、ご覧ください。


May 22 2017

五月晴れが続いています。昼間は暖かく、夜は涼しく、とても過ごしやすい時期です。こんな時程麦のジュースがおいしく感じるものです。先週末、FM横浜の番組Soul Bar 847の2回目のオンエアが終わりました。各方面から、色々とお声がけを頂き感謝しております。これからも精進して邁進してまいります(本当か?)。月並みの挨拶ですが、今後とも宜しくお願いします。

次回の放送は6月16日 金曜日。お楽しみに!

 

さて、私用も含めて今月は動き回ることが多く仕入れ作業が怠ってしまいました。

先週までの入荷をご紹介します。

ここまでしかご紹介できないのですが、今週までに整理してみます。シュガーシャックにお越しの際には聞いてみたいものがありましたらお声がけください。

 

梅雨入りまでの数日、たくさん動き回れたら。

ドライブ用にたまには自分用のCDでも作れたら良いのですが、自分で作ったもの

まず聞きません。昔のように、ラジオを聞いて新発見の曲などが見つかれば・・・・・

そんな番組が今はもう無くなりつつありますね。

 

川崎駅まで御用の際は、ぜひシュガーシャックへお越しくださいね!

では!

 

HIroya Ishikawa


May 8 2017

 

金週間が終わり月曜日からのスタート。区切りが良いと思いませんか?
昨夜も新譜含めて仕入れをしました。フュージョンが中心ですがカークウェイラムやジェフローバー、ノーマンブラウン、キャンディダルファーなど2017年盤が揃ってきました。ボーカル物も男性を中心に懐かしいTLCやシンディ率いるアンヴォーグ。今年もまだ始まったばかりと感じていたのに半分近くまてなっていたんですね。入荷した一部をご紹介します。


May 2  2017

連休にふさわしい天気です。

風に冷たさが残っていますが、もう直ぐ半袖だけで過ごせますね。しかし、今年は春が遅い。朝の帰り道に感じていました。

2週連続でのラジオ出演が終わり自分お時間を!と思ったらG.Wがスタート。まだお休み気分じゃありませんが

この連休に久しぶりにお会い出来るお客様もいるので楽しみでもあります。

沖縄は雨のようですが兄弟店のブラックハーレム、夜はきっと観光客で一杯でしょう。

川崎は地方出身者の働く街、市役所前は毎年いつもとは違った人通りになっています。

改めて、今夜から本格的な連休の始まり。ぜひ、川崎にお越しの際は

シュガーシャックにお越しくださいませ!

 

Hiroya Ishikawa/Takashi Ogata


Apr 24     2017

約ひと月ぶりの更新になってしまいました。

4月に入り春の足音が聞こえてきたかと思えば、急な冷え込みにあったり。今年ほど春を感じることに時間がかかったんじゃないかと。そんな中、今月はラジオに2本出演の機会をいただきました。

淡々と普通にやっていければと思っています。

休日はほとんど自宅で必要な音を探すことに徹していますが、人なりの生活感なんてものも最近じゃ必要じゃないかとも考えてきました。

さて、今回入荷したものは?

全てをご紹介できませんが、今月に楽しく探せたものです。

美味しい生ビールの似合う季節でもありますね。

春爛漫

素敵な言葉ですね。

 

来週にはG.Wに突入です。

日曜日以外は通常に営業しております。

引き続きシュガーシャックとお付き合いを宜しくお願いします。

 

Hiroya Ishikawa / Takashi Ogata


March 27 2017

昨夜の日曜日から冬に戻ったかのよな風と雨。じっくり自宅で仕事したり読書したりとぴったりな?天候でした。

今週の入荷したものにお気に入りのがありまして。さっそくお店で流しております。

では、仕入れたアルバム群。その1部を御覧下さいませ。

3月の最終週。春が本当に待ち遠しい!


March 21 2017

連休明けのスタートが昨夜から降り続いている横浜、川崎です。連休は連続7日出勤。

ゆっくりとスタートしております。昨夜は、本を読んだり、聴き返す音を椅子に座ってじっくりと。

昨日のような暖かい日には有名なDJオッシーさんのようにAORでもと。選んでみました。

タイトルがAORしてないのですがウィルリーの歌声が十分にそれらしく聞こえてきます。

毎週、今週こそは春らしく!と願っているのですが来週の桜開花予想が狂わないことを祈ります。

そして、今週もお付き合いをお願い致します。

来週に新しい仕事を発表いたします。

 

石川 比呂哉

 


March 13 2017

先週までに入荷の一部をご紹介します。Steve Hackett Feat. Randy Crawfordなんて粋でカッコイイナンバーです。

Hiroya Ishikawa


March 13 2017

すでに3月。時は13日。まだ寒さの残る横浜です。夜は寒くて春はまだかなぁ・・・と、つぶやいてしまいます。

なんとか2月を乗り切って3月に。確定申告があって。税金を納める義務を歳とともに考えさせられております。

4月より新しい仕事がスタートしてお店にも自分自身にも何かしらの力が働いてくれると信じて春を待つ今日この頃です。

また、いろいろと決まりましたらご報告させていただきますね。

先月より、新譜も含めて入荷がありました。Thundercatには驚きのゲスト参加で、聞いてみても安心安全なナンバーでこのところ毎夜流れている次第です。3月も中盤に入ってしまいましたが残り半月しっかりとMusic Maximで参ります。

 

Hiroya Ishikawa


Feb 26 2017

1週間を終えて落ち着いた休日は仕入れと整理で終わってしまいます。2月も最終の日曜日。

今月は予想されていた雪もなく相変わらず気象庁に混乱させられています。

深夜に盛り上がり始めることもありますが、懐かしい顔ぶれのBrotherが急に現れたりと

懐かしい顔とともに70年代の曲を聴きこむことの幸福感は、長くお店を切り盛りしてきた幸せの時間でもあります。

月末、週明けから是非シュガーシャックとお付き合いくださいませ。

少し先ほどまで整理した1部を御覧ください。

 

 


Feb 20 2017

春一番が去っても天気は大荒れの日本列島です。

風が毎日強くて、ベランダの洗濯物が旗が振られるように合図を送っています。

寒の戻りが月末にはありますが、季節は確実に春へと向かっています。

春うらら・・・・朝寝坊。もう直ぐですね。

今月も入荷がかなりあって整理するのに時間がかかっていてお店で使えるまでにもう少しかかるかな。

上にも上げましたスイス人のR&Bシンガーなどいかがでしょうか?比較的にまとまってると。使いやすいというか

女性に受けそうですね。同年代の(僕の)お客様より上か下の方が多くて、喜ばれるのはいい感じのカヴァー曲だったりします。

中でもLa La Means I Love Youなど先輩方が喜ぶので自然と仕入れたりしちゃいます。2012年にTrammpsもカヴァーしたりと

探せばまだ良いものがありそうです。新譜に希望がないときは敢えてVariousを探して内容をチェックすることに時間をかけています。休日は仕入れにパソコンに向かって10時間以上のときはザラで、半分可笑しくもなってきたり、目が見えてこなくなったり。

まだ頑張っているファンクバンドなど楽しい発見だけが生き返らせてくれる瞬間です。

入荷ものはまた後ほどご紹介しますね。

今週もシュガーシャック川崎店より、皆様のお越しをお待ちしております。

 

石川 比呂哉 /尾形 貴史


2017 Feb 5

立春を越えて少しは心も暖かく感じる事が多くなってきました。

1年を通して毎夜音楽を聴きながら仕事できる喜びをお客様と共感できることを幸せに思います。

去年度のベストを1枚のアルバムにしようと考えていたらすでに2月になっていました。

加えてたくさんのアルバムが入荷してどれを推薦したら良いのかと。

お店で確認しながらタカシと二人でこれはどう?と、聞きあったり。

ベストなものをお店なりにチョイスしてまいりますので、ぜひ聴きに入らしてほしいと思います。

 

インフルエンザなど風邪も流行っております。

皆様、健康にお過ごしくださいね。

 

石川

 

以下、今回の入荷の一部をご紹介します。

 


2017 Jan 6

お店の袖看板を軽〜くリニューアル致しました。


2017 Jan 3

Happy New Year !!!!!!  Dear Friends!

Deep Gratitude With You

本年もシュガーシャックをご贔屓に(あまり言わないか)よろしくお願いします。

昨年は、大変お世話になりました。

この場を借りて挨拶させていただきます。

 

普段の営業が殆どお休みすることもなく続けられていることに

お客様に心から感謝しております。故に健康でなければ何もできないということがハッキリしています。

50歳を3年前に超えて今年も一つ歳をとっていくことになりますが、もっと深く深く底にあるものを見つけていけたらと。

果たしてそれは何かと言ったら、音楽であり友人であり、これからも先巡り会える人と人であると思います。

お店が今年で26周年になり川崎に移転して8年になろうとしています。90年に開店して1年半も休んでいましたが

人と人とのお付合いがあったからこそ再開店にこぎつけた時を忘れていません。

一言で「Soul Barを語ることは出来ない」という思いは昔から変わっておらず酔ってしまうこと度々。

きっとSoul Musicが人を変えてしまうほどの力を持っているとしか思えません。

それほど私の中で重要な支えの一つであります。同時にミュージシャンへのリスペクトも。

きっと1980年代少し前から本格的にレコードを集め始めた頃からキャリアが始まっていたのでしょう。

FM Yokohamaを始めInter FMなどにゲスト出演させていただき、昨年は2回もBlue Note Tokyo様に声をかけていただけたことは

本当に素晴らしいものでした。

 

この特別な事件?はシュガーシャックというお店を愛してくれている皆様がいてくれたおかげです。

今年もたくさんの   Music  と  お酒   を

皆様にお届けできればと思います。

 

明日の4日より2017年始まります。

 


余談ですが、この連休にしっかり収集した1部を、、150枚ほどが入荷しました。